トップ
武蔵の学び

トップ 大学案内 教育情報の公表 6.成績評価基準、卒業・修了認定基準学部成績評価基準

学部成績評価基準

学部成績評価基準をご案内いたします。

学部 成績評価とGPA制度

GPAの算出式

GPAの算出式

成績は下表の基準により評価し、60点(C評価)以上を合格とします。
評価評点ポイント
(Grade Point)
内容 
S 100~90点 4特に優れている(Excellent)
この評価は、学修の成果が到達目標を十分に達成できている非常に優れた成績に与えられます。
合格
A 89~80点 3優れている(Very Good)
この評価は、学修の成果が到達目標を十分に達成できている優れた成績に与えられます。
B 79~70点 2良い(Good)
この評価は、学修の成果が到達目標を達成できている成績に与えられます。
C 69~60点 1合格と認められる最低限(Passable)
この評価は、学修の成果が到達目標を最低限達成できている成績に与えられます。
D 59点以下 0合格基準に達していない(Failure)
この評価は、学修の成果が到達目標を達成できていない場合です。
不合格
なし 0試験欠席、レポート未提出、出席不良等で評価不能な場合です。
Mなし 0試験の不正行為による無効
P・N・Z単位認定
科目
対象外  (別表参照)合格

注:個々の授業科目の具体的な到達目標(達成目標)は、『授業案内(シラバス)』を通じて、または授業時に授業担当者から資料や口頭説明等を通じて知らされます。
認定科目の評価は、次のとおりです。これらはいずれもGPA評価の対象外です。
評価内容
「英語現地実習、ドイツ語現地実習、フランス語現地実習、中国語現地実習、韓国・朝鮮語現地実習、インターンシップ」の評価(合格)
他大学で修得した単位の認定(協定留学・認定留学・入学前)、遠隔授業の成績評価
テンプル大学でのセミナー、キャリア形成認定科目
他大学等で修得した単位の認定(再入学・学士入学・転入学・編入学)
to-top