トップ
武蔵の学び

トップ 大学案内 教育情報の公表 6.成績評価基準、卒業・修了認定基準大学院成績評価基準

大学院成績評価基準

大学院成績評価基準をご案内いたします。

大学院 成績評価基準

履修科目の認定は、授業科目ごとに評価が行われ、成績と単位が与えられます。基準は以下の通りです。
(1)大学院科目
成績は右表の基準により評価し、60点(C評価)以上を合格とします。
評価評点内容 
100~80点 到達目標を十分に達成できている優れた成績合格
79~70点 到達目標を達成できている成績
69~60点 到達目標を最低限達成できている成績
59点以下 到達目標を達成できていない成績不合格
評価対象外 
(2)学位論文
①経済学研究科(修士論文及び課題研究論文)成績は右表の基準により評価し、60点(C評価)以上を合格とします。
評価評点内容 
100~80点 到達目標を十分に達成できている優れた成績合格
79~70点 到達目標を達成できている成績
69~60点 到達目標を最低限達成できている成績
59点以下 到達目標を達成できていない成績不合格
②人文科学研究科(修士論文及び特定課題研究)
成績は右表の基準により評価し、60点(C評価)以上を合格とします。
評価評点内容 
100~80点 到達目標を十分に達成できている優れた成績合格
79~70点 到達目標を達成できている成績
69~60点 到達目標を最低限達成できている成績
59点以下 到達目標を達成できていない成績不合格
(3)学部科目
成績は右表の基準により評価し、60点(C評価)以上を合格とします。
評価評点内容 
100~90点特に優れている(Excellent)
この評価は、学修の成果が到達目標を十分に達成できている非常に優れた成績に与えられます。
合格
89~80点優れている(Very Good)
この評価は、学修の成果が到達目標を十分に達成できている優れた成績に与えられます。
79~70点良い(Good)
この評価は、学修の成果が到達目標を達成できている成績に与えられます。
69~60点合格と認められる最低限(Passable)
この評価は、学修の成果が到達目標を最低限達成できている成績に与えられます。
59点以下合格基準に達していない(Failure)
この評価は、学修の成果が到達目標を達成できていない場合です。
不合格
評価
対象外
試験欠席、レポート未提出、出席不良等で評価不能な場合です。
to-top